かわいすぎ♡ ネコの「ちぎりパン」レシピ3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パン作り初心者でも簡単に作れると人気沸騰中のちぎりパン。

ふわふわモチモチの食感と、見た目をかわいくアレンジできることや、ちぎって食べるという楽しさが人気の理由のようですね。

 

今回は、見ているだけで楽しめるかわいいネコのちぎりパンの写真とレシピをご紹介します!

 

 

CBCイッポウでも紹介された黒ネコのちぎりパン

出典:cookpad

 

最初にご紹介するのは、TVでも紹介されたちぎりパン。

黒ネコらしい大きな目がかわいいですね!

 

材料(18×18cmの正方形の型1台分)

■①大ボウル

強力粉 100g
イースト 小さじ1
砂糖 大さじ2
ココア 5g
135~145cc

 

■②小ボウル

強力粉 100g
小さじ1/3
バター 20g

 

■クッキー生地

バター 10g
砂糖 10g
溶き卵 5g
薄力粉 25g

 

成形用

アーモンドホール 18粒

 

■仕上げ用

チョコペン 1本
ホワイトチョコペン 1本

 

下準備

・水は42~43℃に温めておく。
・バターは室温に戻しておく。

 

作り方

1. ①の材料を大ボウルに計量する。
2. ②の材料を小ボウルに計量する。
3. 仕込み水を大ボウルのイースト目がけて加え、木べらでよく混ぜる。
4. 小ボウルの材料を加え混ぜ、ボウルの中で生地がひとつにまとまったら台の上でこねる。
5. こねあがったら生地を丸めて、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをする。
6. 40℃で25~35分。生地が一回り大きくなるまで一次発酵する。
7. 一次発酵中にクッキー生地を作る。
8. ボウルにバターと砂糖を入れ、泡立て器ですり混ぜる。
9. 溶き卵を2回に分けて加え混ぜ、薄力粉を入れ混ぜる。
10. ラップの上にクッキー生地を出し、さらに上からラップをして、スケッパーを使って生地を平らにし、冷蔵庫に入れておく。
11. 一次発酵が終了したら、フィンガーテスト、ガス抜きをする。
12. 9分割、丸め直す。
13. とじ目を下にして乾燥しないようにラップをかけ、ベンチタイムを10分とる。
14. ベンチタイム中に型にクッキングシートを敷いておく。
15. 手の上でガスを抜き、丸め直し型に入れる。
16. 耳の部分をハサミでカットし、アーモンドを刺す。
17. クッキー生地を丸く型抜きし、鼻の部分に乗せる。
18. 40℃で20~25分。生地が一回り大きくなるまで2次発酵する。
19. 180℃に予熱したオーブンを140℃に下げ、20~25分焼く。
20. パンがさめたら、チョコペンを使って顔を書く。

 

 

 

ツムツムのマリーちゃん風のネコちゃんがかわいい!

出典:cookpad

 

ディズニーツムツムでおなじみのマリーちゃんをモチーフにしたちぎりパン。

白い耳にはマシュマロを使います。

 

材料(直径約15㎝1個分)

■パン生地

強力粉 80g
インスタントドライイースト 小さじ2/3
お砂糖 小さじ1+1/2
お塩 小さじ1/2弱
牛乳 60g
無塩バター 3g
水飴orハチミツ 3g

 

■仕上げ用アイテム

チョコペン 黒 白 ピンク 適量
小さいマシュマロ 適量

 

下準備

・バター、牛乳は常温に戻しておく

 

作り方

1. 牛乳、バター、水飴以外の材料をボールに入れホイッパーでグルグルかき混ぜる。
 
2. お粉類が均等に混ざり合ったら、水飴と牛乳を加えてカードや手で合わせる。
 
3. まとまったら台の上でこねる。
 
4. こね始めは台に擦りつけるように伸ばしてまとめて…という感じに伸ばしこねする(2~3分程度)。
 
5. 生地がつながったら『右→戻って→左→戻って』を繰り返すV字ごね(約7~8分程度)。
 
6. 生地がツルンッとした感じになったらバターを練り込む。
 
7. 伸ばしごねして再びパン生地がツルンッとしたら1分程度V字ごねして5~6回ほど叩き生地の表面を張らせるように丸める。
 
8. ラップや濡れ布巾をかけて1次発酵。オーブンの発酵機能なら40℃で40~45分程度。
 
9. 発酵が終わったら少量のお粉をつけた指を生地に挿してフィンガーチェック。穴がそのまま残れば1次発酵終了。
 
10. ガス抜きして6等分。表面を張らせるように丸め→とじ目を下にして5分休ませる。乾燥しないよう濡れ布巾をかける。1個25gくらい。
 
11. 成形します。手のひらの上でパンパンと生地をたたきガス抜きして表面を張らせるように丸め直す。
 
12. とじ目を下にして、画像のように配置する。
 
13. 軽く押して6つの生地を馴染ませラップや濡れ布巾をかけて2次発酵。オーブンの発酵機能なら40℃で30~35分程度。
 
14. 1.5倍くらいになったら2次発酵終了。白パンは発酵短めがベター!時間をかけすぎると冷めた時にシワシワになりやすいです。
 
15. 画像のようにハサミで切り込みを入れ、オーブン、予熱180℃→パン生地を入れたらすぐ140℃に下げ15分程焼成
 
16. 仕上げ用アイテムの用意。
(耳)マシュマロは画像のようにハサミで2等分する。
(前髪)2分割したマシュマロの先端に切込を入れる。
 
17. ピンク色のチョコペンでクッキングシートなどにリボンを描き冷蔵庫で冷やしておく。
 
18. パンが程よく冷めたら飾り用のアイテムでデコレーションする。マリーちゃんのちぎりパンができあがり。

 

 

 

ハロウィン仕様!3匹の黒ねこちぎりパン

出典:cookpad

 

最後にご紹介するのは、3匹のネコちゃんの中に、それぞれ違う味のフィリングが入ったもの。
それだけ手はかかりますが、ネコ好きな人へのプレゼントにもぴったりです。

 

材料(3×4個分)

・強力粉 200g
・ブラックココアパウダー 5g
・砂糖(上白糖or三温糖) 35g
・塩 3g
・溶き卵 1/2個(30g)
・ドライイースト 5g
・牛乳(人肌) 80cc
・無塩バター 40g
■かぼちゃペースト 100g
■砂糖(上白糖) 10g
■生クリーム(または牛乳) 10cc
■レーズン(好みで) 適量
○卵黄 1個分弱(残りはクッキー生地へ)
○牛乳 75cc
○砂糖(上白糖) 25g
○薄力粉 5g
○コーンスターチ 5g
○無塩バター 10g
○チョコレート 30g
○洋なしの缶詰(またはコンポート) 30g
▲アーモンドプードル 20g
▲無塩バター 20g
▲砂糖(上白糖or三温糖) 20g
▲全卵 1/2個弱(20g)
▲インスタントコーヒー 2g
▲栗の渋皮煮 2粒
☆薄力粉 15g
☆ブラックココアパウダー 1g
☆無塩バター 10g
☆粉糖 5g
☆卵黄 1g
牛乳 適量
チョコペン 1本

 

 

作り方

パン生地づくり

1. ・の粉類をホームベーカリーに入れ、砂糖、塩、ドライイーストを離して入れる。
2. 牛乳をイーストめがけて加え、溶き卵とバターも加える。パン生地作りコースで生地を作る。

 

 

かぼちゃ餡×レーズン

1. ■のレーズン以外を混ぜ、ラップをせずにレンジで1分→取り出して混ぜ、さらに約1分加熱する。
2. 粗熱が取れたら、湯で戻したレーズンを好みで加える。

 

 

チョコカスタード×洋なし

1. 耐熱ボウルに、○の薄力粉、コーンスターチ、砂糖を合せ、卵黄を加えて混ぜる。

 

2. 牛乳を少しずつ加え混ぜる。

 

3. ラップをせずにレンジで1分、取り出して泡立て器で混ぜ、もう1分ほど、軽く沸騰するまで加熱。
4. 取り出して混ぜたら、熱いうちに、チョコレートとバターを加え混ぜる。

 

5. 角切りに刻んだ洋なしの缶詰を合わせ混ぜる。

 

※コンポートを作る場合は、刻んだ洋なし30gに、レモン汁大さじ1、砂糖10gを混ぜ、ラップをせずにレンジで1分半程加熱。

 

コーヒーアーモンドクリーム×栗

1. ▲の材料の、常温に戻した無塩バターに砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
2. 溶いた卵、アーモンドプードル、コーヒーの順に加え混ぜていく。
3. 刻んだ栗を合せ混ぜる。

 

耳用クッキー生地

1. ☆の材料の、柔らかくねったバターに砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜる。
2. 卵を加え混ぜる。
3. 薄力粉とブラックココアパウダーを合せ混ぜ、冷蔵庫で冷やす。

 

4. 使う前に、3mm厚に伸ばし、24個の三角形に切っておく。

 

成形

1. できあがったパン生地を12分割して丸め、濡れ布巾をかけて5分ベンチタイムをとる。

 

2. 種類のフィリングを4つずつ包み、丸めていく(少し楕円形にするとかわいい)。

 

3. 別々のフィリングが入ったパン3種を写真のようにあわせる。

 

4. 濡れ布巾をかけて2次発酵。生地が約2倍の大きさになるまで、約30分。

 

5. 発酵が終わったら、牛乳で8の耳をつけていく。
 
6. 180度のオーブンで、10分~13分ほど焼く。

 

7. 冷めたら、チョコペンで顔を描いて、できあがり♪

 

3種類のちぎりパンをご紹介しましたが、いかがでしたか?
かわいいと思ってくれた方は、ぜひ、ネコ好きの友達にも教えてあげてくださいね!