最近流行りの『犬の名前』はどんなのがあるの?名前付けの参考に!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的には、一度付けた名前は一生ものです。
犬の名前は家の中だけではなく、外で声をかけるときなど、使用する機会は少なくありません。

 

そのため、犬を家族に迎えた際に、どのような名前を付けるかについて頭を悩ませる人は少なくないことでしょう。犬の名前には、飼い主の願いや好み、流行など、さまざまな思いや世相が反映されています。

 

そこで、最近多く見られる流行りの犬の名前についてご紹介します。

 

 

和風からキラキラネームまで!?家族の名前にも溶け込みやすい流行の名付け方

犬の名前と言えば、カタカナをイメージする人は少なくないことでしょう。
実際に、長く人気を維持している名前は、ほとんどがカタカナの名前です。
中でも男の子にも女の子にも性別にかかわらず長期的な人気を誇っている名前に「ココ」があります。

 

また、男の子の名前として人気が高いのが「レオン」や「ソラ」です。
しかし、これらの名前も最近の流行に合わせて、名付け方に変化が見られます。それぞれの響きに合わせて漢字を使用した名前を付けているのです。

 

たとえば「ココ」の場合には「心々」や「心」に、「レオン」の場合には「玲音」や「蓮音」、「ソラ」の場合には「宙」や「大空」というような当て字による名前です。
このような名付け方には他にも、男の子なら「歩音(ポテト)」や「蒼空(ソラ)」、「空羽(クウ)」といった名前があります。

 

また、女の子の名前には「花音(カノン)」や「愛(ラブ)」、「音符(メロディー)」などといった命名も見られます。これはまさにキラキラネームです。

 

かつてはあまり見られなかった漢字の使用や組み合わせ、当て字などを使用したキラキラネームが人間の赤ちゃんの名前の付け方のひとつとして流行していますが、その傾向は犬の名前にも見られているということになります。

 

キラキラネームを使用するのは、漢字で付けることで飼い主の想いを名前に込めやすくするという理由もあるようです。

 

 

テレビやアニメの流行や人気はペット界にも!?有名人やキャラクターから付ける犬の名前

テレビやアニメの流行や人気はペット界にも!?有名人やキャラクターから付ける犬の名前

出典:シネマズ by 松竹

 

犬を家族に迎えるときにテレビや映画、アニメなどで注目を集めていたり、飼い主が好きだったりといった有名人やキャラクターの名前が犬に反映されているケースも少なくありません。

 

飼い主がファンであることから「嵐」と名付けたり、憧れと似てほしいという期待の気持ちをもってスポーツ選手と同じ「イチロー」と名付けたり、アメリカのSF映画で多くのファンを持つ「スター・ウォーズ」の登場人物から「ルーク」という名を付けたりする人もいます。

 

また、ジブリアニメやディズニーのキャラクターを由来とするケースも見られます。
その一例が「魔女の宅急便」に登場する猫の名前と同じ「ジジ」や「となりのトトロ」に登場する女の子「メイ」、ディズニーキャラクターである「バンビ」や「レオ」、「シンバ」などです。

 

そのほかにも飼い主が昔好きだったアニメやゲームを思い出して名付けるケースもあります。
「アトム」や「マリオ」、「ケンシロウ」、「エルモ」といった名前です。
犬の名前を見れば、飼い主の趣味がわかってしまうということもあるのです。

 

 

飼い主の個性やこだわりが見られる犬の名前

周囲の流れに惑わされずに自分の犬ならではの名前を付けたいと個性やこだわりを持った名付け方をする傾向も見られます。
キラキラネームのように、通常カタカナやひらがなで付けるような名前を漢字にして表現するという流行りもその一例です。

 

他にも、「チョコ」という名前をひらがなと漢字の組み合わせにして「ちょ子」と名付けてみたり、「ミルク」という名前を「みる空」という字にしてみたりといった書き方にこだわった名前も流行の一例です。

 

また、子どもに名付けるときのように、犬の成長への希望や願いを込めた命名をするケースもあります。
幸せな犬生を歩んでほしいと「幸福」から一文字をとって「福(フク)」と名付ける人もいます。

 

犬も大事な家族であるという認識が高くなっているといわれている今、子どもと同じように愛情を感じる大切な存在であるということが名付け方にも表れているのです。

 

 

親しみやすい食べ物の名前は定番で人気!最近の流行りは、もう一工夫すること!

身近に感じられる親しみやすい名前や、呼びかけやすい響きを持った名前は定番で人気があります。
毎年、犬の名前の人気を調査するランキングで上位にあがっているのが「モモ」です。女の子のワンちゃんに付ける名前としては安定した人気を集めています。

 

また、男の子にも女の子にも安定した人気となっている名前が「チョコ」や「マロン」です。
男の子に付ける人が多いものの、女の子の名前としても上位にあがっている名前です。

 

他にも「ミルク」や「ココア」、「アズキ」、「クッキー」などといったカタカナネームから「きなこ」「こむぎ」「ごま」といったひらがなネームまで親しみやすい飲食系の名前は覚えられやすく、誰しもが親しみを感じる上、小さなお子さんでも呼びやすい響きがあることからも安定して絶大な人気となっています。

 

 

また、犬の個性や特徴にちなんでつける名前も人気があります。
犬の毛の色から「クロ」や「シロ」、体格の特徴から「チビ」や「コロ」、「マル」といった名前はかつてから多く付けられている名前です。

 

しかし、最近の流行りとしては、そのままストレートに名付けずに外国語に訳した言葉を名前として付ける傾向もあります。

 

たとえば、家族に迎えたときの子犬の姿から英語の「パピー」としたり、茶色の毛色をしていることからイタリア語の「ブルーノ」としたりといった名付け方がその一例です。

 

犬の名前の付け方は人によってさまざまですが人生の一部を共に過ごしていく良きパートナー、あるいは家族の一員として飼い主の想いを十分に込めた素敵な名前を付けてあげると良いでしょう。